プリペイドカード

Kyash Visaカードは【Apple Pay】【Google Pay】に対応!スマホ1つで支払い可能【QUICPay+対応】

更新日:

<画像元:Kyash

iPhoneユーザーに朗報です。これまでGoogle Payにのみ対応していたKyash Visaカードが2020/4/7よりApple Payに対応しました。

2020/4/2にQUICPay+の利用でもKyashポイントが付与されることを発表していましたが、Apple Pay対応の布石だったようです。

<画像元:Kyash

このサービスは、Kyash Card Lite / Virtualユーザーにメリット大です。

Kyash CardはICチップ、Visaタッチ決済機能を搭載しているため大半の支払いはサインレスですが、Kyash Card Liteユーザーはほとんどの支払いでサインが必要ですし、Kyash Card Virtualユーザーは街中で利用できませんでした。

しかし、Apple Pay / Google Payを利用することで、Kyash Card Liteユーザーはサインレスの支払い、Kyash Card Virtualユーザーはリアル店舗での支払いが可能になります。

日常生活でApple Pay / Google PayまたはQUICPayに対応している店舗をよく利用する方は、無料のKyash Card Virtualを利用するだけで+0.5%の還元率をGetできますので、活用を強くおすすめします。

2020/4/1からの改悪で発行手数料が必要になったことに伴い、利用に二の足を踏んでいた方も、無料のKyash Card Virtualであればハードルが低いと思いますので、ぜひ使ってみてください。

2020/4/1からのKyash Visaカード改悪については以下の記事にまとめています。

Apple Payの登録はアプリから簡単にできましたが、Kyashのホームページに詳しく解説してあります。(リンクはこちら


-プリペイドカード
-, , , , , ,

Copyright© TIPS 研究所 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.