キャンペーン

【終了】【お得】三井住友カードの申し込みで最大1.3万円還元 - 今なら年会費も無料(〜4/30)

更新日:

<画像元:三井住友カード

日本のVisaカードのパイオニアである三井住友カードが、最大1.3円還元というお得な新規入会キャンペーンを実施中です。

2020年2月に券面を刷新し、スタイリッシュなデザインに変更したのに合わせ、通常初年度のみ無料の年会費が今なら永年無料となっており、申し込みのハードルが下がっています。
また、iD(Apple Pay / Google Pay)とVisaタッチに対応しており、クレジットカードでの支払い時に厄介なサインやパスワードの入力が不要、かつ スピーディに支払い可能な機能が揃っています。

クレジットカードを既にお持ちの方にも、まだお持ちでない方にもおすすめなキャンペーンとなっており、最大1.3万円の還元を受けられますので、今すぐ申し込むのがおすすめです。

発行時の注意点は?

本キャンペーンでは発行するカードブランドに制限はなく、VisaでもMasterCardでも適用されます。(三井住友カードでは両ブランド同時発行も可能です。)特にこだわりがないのであれば、クレジットカードの売上高の世界シェアが58%で世界No.1のVisaを選びましょう。

キャンペーンでの還元は、以下①、②の合計1.3万円です。

  • ①利用額の20%、最大12,000円値引き または 口座振込(〜4/30)
  • ②「Visaのタッチ決済」利用で最大1,000円値引き(〜4/30)

それでは、キャンペーン内容と条件を確認していきます。キャンペーンが適用されないことに後から気づくと悲惨ですので、申し込んだカードが届いたら、再度キャンペーン内容と条件を確認しておきましょう。

新規入会キャンペーンの内容は?

利用額の20%(最大12,000円)還元!

<画像元:三井住友カード

カードが手元に届いたらVpassアプリをダウンロードしてログインすれば、4/30までに三井住友カードを利用して支払った金額の20%(最大12,000円)が還元されます。

還元方法は、請求額からの値引きもしくは口座振込です。

カード会社によっては、期間限定のポイントや用途が限られるポイントで還元され、使い道に困ることがありますが、カード利用額からの減額であれば実質割引で利用したことになりますので大変お得ですね。

合わせて、1/50の確率で上限10万円の支払いが全額タダになる、「タダチャン!」キャンペーンも行っており、20%還元にプラスして還元を受けることができます。

「Visaのタッチ決済」利用で1,000円分タダ!

<画像元:三井住友カード

国内の店舗で「Visaのタッチ決済」で支払うことで、最大1,000円分の利用代金がタダになるキャンペーンです。

「Visaのタッチ決済」で支払った金額から最大1,000円分が値引きされますので、「Visaのタッチ決済」が使える店舗で1,000円以上利用しましょう。

ちなみに、Visaのタッチ決済とは、VISA公式ホームページによると以下の通りです。

レジにあるリーダーに非接触対応のVisaカードをタッチするだけで、サインも暗証番号も不要。スピーディーにお支払いが完了します。ご利用は、Visaのタッチ決済対応マークのある、全国の、そして世界のVisa加盟店で。世界基準のセキュリティ技術による「安心」も大切な特徴のひとつです。

VISA公式ホームページより

このように、 Suicaなどの交通系ICカードと同様、カードをタッチするだけで支払いが完了するVisaのタッチ決済を標準で搭載していますので、サインも暗証番号の入力もせずに素早く支払いを完了できます。

Visaのタッチ決済を用可能な店舗は、ローソンやマクドナルド、TSUTAYAなどがあり、一部はVISA公式ホームページで確認することができます。

まとめ

三井住友カードの入会キャンペーンの中でもかなりお得なキャンペーンになっており、クレジットカードを既にお持ちの方にも、まだお持ちでない方にもおすすめです。

<画像元:三井住友カード


さらに、発行した三井住友カードをKyashに紐づけて利用することで、よりお得に利用できます。Kyashについては以下の記事にまとめています。

-キャンペーン
-, , , ,

Copyright© TIPS 研究所 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.